人気ブログランキング |

お局ちゃんブログ adunifit.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

仕事の合間にこじらせオバサンが更新してます


by mmm-inoue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近読んだオススメの本


ども。ども。こんにちは。


みなさま、そろそろ『アバター』観に行かれましたか?

なんだか、『アバター』は見終えた後からも

自分の中での評価が上がっています。


「sma station」の月イチゴローでも、ゴローちゃんが

超オススメしてましたし、(勿論ランキング1位で)


「ほぼ日」で糸井さんも観終えて数日経ってから また観に行きたくなって

奥様と再度観に行った、と述べておりましたし、


週末、「王様のブランチ」のムービーランキングでも1位キープでした!



是非、3Dメガネで、
あの奥行きをー!臨場感をーー!!


味わってくだされ!





そして、「王様のブランチ」のブックランキングで1位だったのが




『新参者』


東野圭吾
単行本: 348ページ
出版社: 講談社 (2009/9/18)
ISBN-10: 4062157713
ISBN-13: 978-4062157711
発売日: 2009/9/18



<内容>(アマゾンより)

日本橋。
江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、
ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。
「どうして、あんなにいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に
何が起きていたのか。
立ちはだかるのは、人情という名の謎
着任したばかりの刑事・加賀恭一郎は、事件の謎を解き明かすため、
未知の土地を歩き回る。




e0191302_13592948.jpg





えー、読み終わりました。

ランキング1位のものばっか追いかけて、ミーハーっぽいですが

東野圭吾はよく読んでまして(過去の記事⇒こちら

この物語の主人公、加賀恭太郎シリーズは結構スキなんですね。



東野圭吾は、人間の“悪”のドロドロとした部分に迫っていく話が

好きなんですが、今回の作品のような、人情味溢れるホロリとくるような

テイストもいいですね。


短編を組み合わせて長編にした ドラマの組み立ても読みやすく

いつものような、これぞミステリー、といった

早く!早く!ページをめくりたい!!という鬼気迫る緊張感はあまり無いんですが、

が、

が、

最終章で一気に「そうですか、アレはこうですか」的な 

事件に直接関係無いような細かい部分も含めて

ざーーーっと繋がっていくカンジは、

東野圭吾ならではの後味でした。

オススメです。


では♪

by mmm-inoue | 2010-01-18 13:46 | プライベートまとめ | Comments(0)