人気ブログランキング |

お局ちゃんブログ adunifit.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

仕事の合間にこじらせオバサンが更新してます


by mmm-inoue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アラフォーなので その2 『SUNNY』


ども。ども。こんにちは(・∀・)




遙か遠く…昔のことですが。



高校時代は、

ラルフのカーディガン着て
ミニスカ
スミスのルーズ、


この三種の神器、ドンピシャ世代です。



観て参りました、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』



















大根監督作品はなんだかんだで、毎回観ています。




e0191302_16045903.jpg




e0191302_16045922.jpg










きっと若い子達は

「ホントにこんな格好してたんですか」

「まゆげ…まゆげ…ほっそ、ありえない」

「eggポーズ、ってアホすぎません?」

「あの靴下、洗濯して乾くんですか?」

とか、異次元の世界だと思うんですが。



その異次元の世界で生きておりました。



こんなギャルではなかったです。

が。

フラッシュバックしまくり。




涙止まらず。

涙が頬を伝い、首を伝い、笑えるくらい、襟元びしゃびしゃ!

(ひどい)








e0191302_16050022.jpg








韓国版観てるんで、ストーリー知ってるのにー。

わたしもこんなんだったー。

ハンカチの役立たずTT






アルバローザとかヒスの袋が懐かしい。これだけで泣ける。笑



e0191302_16050039.jpg











何かが終わって、また新しい何かが始まる、という時代の変わり目。

平成の終わりが見えてきたこの夏に。

そこに漂う切なさと、不安と、小さな希望。

1990年代、わたしたちが憧れてやまなかった安室ちゃんは、引退しました。

子供でも大人でもない19歳の安室ちゃんが歌った「SWEET 19 BLUES」が

切なく心に響くのも、あのころを懐かしむ気持ちに加えて、

何かが変わろうとしている今の時代の匂いとリンクしてくるような。















そろそろ、映画部を。

次作、候補はこれ。

(勝手にw)








高橋一生様です、うふふ。


うふふ。


うふふのふーーーーーー。







また川村元気プロデュース。

わたし、相思相愛やん。


by mmm-inoue | 2018-09-25 16:09 | プライベートまとめ | Comments(0)