人気ブログランキング |

お局ちゃんブログ adunifit.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

仕事の合間にこじらせオバサンが更新してます


by mmm-inoue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:プライベートまとめ( 260 )



ども。ども。こんにちは(・∀・)











ココロが荒んでおりまして

もう魔法の世界へ逃げるしかないっ!と

現実逃避を。








e0191302_15115780.jpg





















しかし。





バックダンサーの、この端っこのヒトも

何百人、ってオーディションから選ばれたんだよなぁ、

とかもう 邪念がひどく。笑







いやー。メリポピくらいじゃ私の心は変わらなかったです。












でも、絵本を読んでいるような、不思議な気持ちに。

ハッピーな魔法が沢山詰まってます。





























もうディズニーを観てもココロが浄化されない病気になって

しまったんだと思ってたんですが、

「ダンボ」は違いました!!

































赤ちゃんとは言え、象やで、飛ぶわけない、

こんなスピード出せるわけがない、危ない、

なんて気持ちはいつの間にやら消えており。














気が付いたら

「ダンボ、ダンボぉぉぉぉぉ、頑張れ!」

って手に力が。

応援してました。









クシャミするダンボ、こけるダンボ、リズムにのるダンボ、

ダンボかわいい、ダンボダンボで大満足。








ダンボも人間も、満たされていない寂しさやマイノリティを

何かを信じて乗り越えて成長していく姿に

最終的に泣く、ってゆう。






(斜に構えている風ですが、単純すぎる性格なもので…)










本編始まる前にビール飲み干しちゃったことだけが


反省です。















***************







新宿にはシネコンもミニシアターも沢山ありますが

オススメは「ピカデリー」です。






















メンバー登録すると

2ヶ月くらい有効な割引クーポンがもらえるんです。


1800円の映画が、ネット予約で1200円、

窓口だと1300円になります。








おとく!

600円もおとく!!










で、そのクーポン使って、映画を観ると

またクーポンがもらえるので。









もう永遠に1200円で映画が鑑賞可能。

無限ループです。














有効期限内に観れば、ですが。



なんてオトク。








あー、でも会費とかお高いんでしょう?




なんて声が聞こえますが。




なんと、なんと。








カード発行料100円のみ!




もう一回言いましょう。


100円です。

100円払えば、2回目から映画がずーーーっと安く観れます。

(有効期限内であれば)


しかも6回観れば、7回目は無料。











むしろ払わせてくれ、と言いたくなります。











誕生日にも1000円クーポンきますし。

太っ腹。



















デートで映画を観たい時も

2人で入会すればいいじゃない。





予告で観たあの映画、あれ面白そうだったね、

じゃあ次もピカデリーで観ようね、でいいじゃない。












仕事で凝り固まった頭を柔らかくしたり、

感情を一気に高まらせてストレス発散したり

イケメンの顔を大きなスクリーンで拝んだり…

アイディアのヒントが閃いたり。

さぁ、別世界へトリップしましょう。










映画って本当に素晴らしいですね。
若者には分からないでしょう

















by mmm-inoue | 2019-04-12 15:24 | プライベートまとめ | Comments(0)

ドラマ


ども。ども。こんにちは(・∀・)










髪を切って、より一層「聡明さ」が増したあず様が


松たか子的な、女性らしさと賢さ、かわいらしさを兼ね備えたあず様が








「小泉孝太郎が」


「ハグを」


「最後にギュッとハグを」


「見てください」


「きゅんきゅんしましょう」と



うるさいので



オススメされて


日曜日にドラマを観ました。

























こちとら、それどころじゃナイのよ…


この前の日曜は 嵐が活動休止を発表した日だったので


会見みたいしー、と思いつつも




見ておかないと


「見ました?」「え、見るって言いましたよね?」


って詰められたら嫌だしな…笑




(注 そんなタイプのヒトではない)






見たんですが。








まず、ストーリーを全く知らないので


全然きゅんきゅんしなかったーーーーー。










(でしょうね。)










むしろ、そのハグシーンの前に


華丸さんが悪い顔していて




「え、華丸さん悪役なの?」って気になってしまい、


好感度しかない華丸さんが悪役?あえての?どーゆことなのーーーー



って気になってしまい。










そんな中、場面は泣く常盤貴子を抱き寄せる孝太郎。




ええええーーー。



ココロの準備がーーーーー。




気になる…


華丸さんが気になる…








ってことで、ダイジェスト版を早く放送してください。


追いつきたいです。






最近見ているドラマは


見ているとなぜか、まさ様を思い出す、




(え?私だけ?)





『いだてん』




最近落語好き、ってこともあり…





















このドラマもじんわりいいです。


TVerで見てます。









『デザイナー渋井直人の休日』













一話なんて池松壮亮が!





ああああ。しゃべり方が。いい。良すぎる。


って池松氏のシーンだけ、6回くらい見ました。


エンディングもナルバリッチやん、ステキやん。
















あと忘れてならないのが



『みかづき』














わたしが高橋一生がすき、ってゆー、


何にも変えられない事実が、真実があるにせよ、








まず。


脚本がいい。全5話だからか? 


テンポが速く、でも笑いあり、役者のアドリブかな?って感じもはさみ、


肝になる部分は丁寧に描かれていて。


スタッフにイセクラがいるのか


徹底的にリサーチしたのか







白髪イッセイから始まり


眼鏡イッセイ、天然イッセイ、子どもと戯れイッセイ、

白シャツイッセイ、もぐもぐイッセイ、窓際で煙草イッセイ、

接吻イッセイ、よしよしイッセイ、塾講イッセイ、

赤ちゃんあやすイッセイ、踊り子イッセイ…







はぁ、もう、




お腹いっぱい。






忙しかったわー、






NHKは高橋一生の使い方、ニーズをよく分かっていらっしゃる。



調査力を感じてしまうくらい、ターゲットと演出が合ってます。


それを分かった上で、こーゆー俺が好きなんだろ?


いいでしょう、はい、演じましょう、って


役に入るイッセイ様な、気がします、勝手に。笑










e0191302_11212912.jpg










↑はい、歯医者の予約時間を変更しました。笑











by mmm-inoue | 2019-02-01 11:12 | プライベートまとめ | Comments(0)

紅に染まった夜


ども。ども。こんにちは(・∀・)











これ書かないと、年越せないので。








今年を振り返るにあたり、



真夏の綾野剛遭遇事件、とか



(舞台を観に行ったら、綾野剛が、綾野剛が、


綾野剛が!!ロビーでアイスティー飲んでたんですよ。


めちゃかっこよかった…


なんで写真だとこうなのか!


伝わらない!ステキだったのに!)











e0191302_14434653.jpg









e0191302_14434681.jpg






なぜ〜、ときめいたのにーTT







 











秋のはるたん(田中圭)遭遇事件、とか


(子連れで、はるたんが、もう一般人に馴染みすぎて


よくわたし気付いたね、って自分で驚くくらい


フツーだったけど、声がはるたん、で。


完全に「あ!」って目が合ってしまったんですが。


はるたんパパの娘たち、幸せだよな〜)







e0191302_14445250.jpg














冬の加藤諒遭遇事件、とか。


この流れで、イケメンじゃないヒトがキタ。


(失礼だぞ)













e0191302_14445271.jpg







いやー、テレビのまんま過ぎでした。



















あ。そんなコトより!!





台風が迫っていた、あの日。



あず様と。



新宿区でいちばん、丸襟シャツが似合うあず様と。



ユニフィットのいろーーーんなバランスが保たれている


その中心点にいるあず様と。










行ったんですよ。






幕張まで。















どーん。










e0191302_14455750.jpg












このパネルのサイズが分からない、とか


つなぎ目が見えない、どんな加工なんだ、


とか


パネルの加工より写真の加工が…


とか


職業病トークを交えつつ。



































e0191302_14455826.jpg








ぎゃぁぁぁぁっっぁぁあっぁぁぁぁっっっ





なんだろね…YOSHIKIって奇跡。






(は?)











叫んでました、泣いてました、そしてお茶目でした。




おっさんなのに…かわいい。







(はぁ?)







ドラム叩きながら、ステージごと上に上がっていった時。



神かな、って思いました。






(え?)











色んなことを乗り越えてきたバンドですから。


洗脳とか。







(こら)












積み重ねてきたモノを感じながら


感動的な時間でした。



   






e0191302_14455805.jpg





e0191302_14455894.jpg



e0191302_14455817.jpg

e0191302_14455899.jpg










※拾い画です、お借りしました
















「YOSHIKIの気持ちで“FOREVER LOVE”を聞いてみて欲しい」



「どーゆーことなんですか」



「孤独なYOSHIKIの気持ちを感じない?」



「は?」



「歌い出し、“もう一人で歩けない”だよ?」



「えぇ」



「教えて生きる意味、ですよ」



「歌詞ですよね…?」



「だからー。歌詞ってゆーか、あれはYOSHIKIの孤独なんですよ、あの歌は」



「めんどくさ…」












こんな会話があったとか、なかったとか。











魅力的なヒトなんですよ。


おちゃめだし。


叫ぶと何言ってるか分からないし。


Toshiに甘えるし。


急にオラつくし。


急にまたかわいくなるし。


情緒不安定でした。笑












今度ライブがあるなら、なかむー様も一緒に参戦予定。
















冬休み、お暇な方はぜひこちらを。




わたしは映画館でみました。笑












…気持ち悪い熱量で失礼しました。









by mmm-inoue | 2018-12-27 14:57 | プライベートまとめ | Comments(0)

ども。ども。こんにちは(・∀・)




遙か遠く…昔のことですが。



高校時代は、

ラルフのカーディガン着て
ミニスカ
スミスのルーズ、


この三種の神器、ドンピシャ世代です。



観て参りました、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』



















大根監督作品はなんだかんだで、毎回観ています。




e0191302_16045903.jpg




e0191302_16045922.jpg










きっと若い子達は

「ホントにこんな格好してたんですか」

「まゆげ…まゆげ…ほっそ、ありえない」

「eggポーズ、ってアホすぎません?」

「あの靴下、洗濯して乾くんですか?」

とか、異次元の世界だと思うんですが。



その異次元の世界で生きておりました。



こんなギャルではなかったです。

が。

フラッシュバックしまくり。




涙止まらず。

涙が頬を伝い、首を伝い、笑えるくらい、襟元びしゃびしゃ!

(ひどい)








e0191302_16050022.jpg








韓国版観てるんで、ストーリー知ってるのにー。

わたしもこんなんだったー。

ハンカチの役立たずTT






アルバローザとかヒスの袋が懐かしい。これだけで泣ける。笑



e0191302_16050039.jpg











何かが終わって、また新しい何かが始まる、という時代の変わり目。

平成の終わりが見えてきたこの夏に。

そこに漂う切なさと、不安と、小さな希望。

1990年代、わたしたちが憧れてやまなかった安室ちゃんは、引退しました。

子供でも大人でもない19歳の安室ちゃんが歌った「SWEET 19 BLUES」が

切なく心に響くのも、あのころを懐かしむ気持ちに加えて、

何かが変わろうとしている今の時代の匂いとリンクしてくるような。















そろそろ、映画部を。

次作、候補はこれ。

(勝手にw)








高橋一生様です、うふふ。


うふふ。


うふふのふーーーーーー。







また川村元気プロデュース。

わたし、相思相愛やん。


by mmm-inoue | 2018-09-25 16:09 | プライベートまとめ | Comments(0)

夏休み、ふと。


ども。ども。こんにちは(・∀・)









夏休みはなるべく仕事のコトは考えたくなかったのですが。

でも仕事がちらつく瞬間が何度か訪れました。










例えば…

神宮の花火を秩父宮ラグビー場で観ていた時のこと。










スポンサーの会社が
花火と花火の間に紹介されるんです、




東急とかCANMAKE(化粧品)とか、まぁジャンル問わずなんですけれども、











画面に




















e0191302_16380819.jpg







「SUUMO」のロゴが出た瞬間、















スーモとスモミが画面に出てきた瞬間、





e0191302_16393981.jpg

e0191302_16393916.jpg












「んぁっ、データ送ったっけ?!」

と急に自分が担当している案件のことを思い出し

ヒヤヒヤしました。





そして、何年か前に

神宮球場まで行ったのに、野球観に行ったのに

野球の合間の花火を観に行ったのに

しかもタクシーで行ったのに

間に合わなかった、木々の間から散りゆく花火を観た

悲しすぎたあの夏を思い出しました。













思ひ出。


























あとは…

夏休み、造船所跡が見たい、と豊洲まで行き



(造船所が好きなんです、今の豊洲には無いですが)














e0191302_16454218.jpg







お上りさんか!って感じで隅田川を上っていった時のこと。






e0191302_16462182.jpg










ヒミコに乗ったんですけど。笑









フォルム、かっこよすぎ!




e0191302_16512182.jpg










メーテルがいる!


e0191302_16473622.jpg

















豊洲のタワマンを眺め

Tokyoを感じておったんですが













おや?





e0191302_16493225.jpg




e0191302_16493191.jpg




e0191302_16493104.jpg



e0191302_16493172.jpg


e0191302_16493178.jpg













「いつもお世話になっております!」


と思わず言いそうでした。笑


目立ってました。















あと、リビタさんの


e0191302_16522230.jpg










LYUROもこっち側から発見




リビタさんのファンです!

シェアハウスにも住んでました、実は。










屋外看板は、LED仕様のキレイなものも多く

川辺の会社は、窓からキャラクターが川を眺めているように置いていたり

こっちのエリアならではだなー、と。

道も、ビルも、看板広告もなんか新宿よりスケールがでかいですね。

新宿ほど窮屈な感じがしなくて、大きく見えるのかな。

















あと、劇団四季の「キャッツ」を観たんですけど、

登場人物(人物、ってかネコですけど)の

名前が全然覚えられなくて、近しい名前でなんとか記憶に止めておこうと

してたんですが







e0191302_16572186.jpg



「マキャヴィティ」を

「ヨコミティ」←弊社営業男子 で覚えたら、もう

「ヨコミティ」しか思い出せなくて、困りました。

「ヨ」じゃない、でももう頭の文字すら思い出せない…

最近は記憶力に問題有りですTT












急に秋めいてきましたね。

直太朗の声が聞こえますね〜。

では、また。







by mmm-inoue | 2018-08-20 16:59 | プライベートまとめ | Comments(0)

観なきゃいけないヤツ


ども。ども。こんにちは(・∀・)






まぁ。

みんな騒ぐほどじゃないよね、

って言いたかったんですが。







これ、マジで観て!!!!!


って感じです。





e0191302_14113137.jpg











ネタバレせず、何の情報も仕入れず、早く行ってください。

早く、早く。













by mmm-inoue | 2018-08-06 14:09 | プライベートまとめ | Comments(0)

ハヤリに流されて


ども。ども。こんにちは(









お久しぶりです。

先週、「そろそろブログを…」と

このブログの数少ない読者、AZAZさんから言われて。



「あ、ブログね…」

「そんなものもありましたね」




ってことで更新しております。





えーー、時間が経つのは速いもので





「4月のライブなんて半年先じゃん」

「忘れそう」

なんて思っていた

ブルノのライブが。
















e0191302_16495845.jpg













今月ありまして。

YASUKOOOOOOも聞いてるブルノ。





























ブルーノマーズ、じゃなくて

ブルーノマーズです。



校正ポイントです。


(職業病)













ライブが近づくにつれ、J-waveでガンガン流れておりました。


わたくし、外国人アーティストのライブ、って初めてでして。

(韓国人を除く)

(よく外国人、ってことを忘れます笑)








外国人アーティストってアレでしょ?

スタート2時間遅れ、とか。

いやいや遅れてもライブするならいいじゃん。

ジャスティンなんて、結局やらんかったよ。





なんて言ってたら、たまアリに着く。



あれ?こんな近かった?















e0191302_16475635.jpg







いつもギリギリだからな…



仕事を高速で終わらせて、新宿駅まで走って

会場までも猛ダッシュで着席して

オープニングとかもう意識が朦朧としてるからな…

双眼鏡!双眼鏡!ってスタート時から落ち着きないからな…

途中、空腹で(昼食時間も仕事をして死にものぐるいで終わらせる)

ライブに集中できなくなるしな…








時間通りに始まりまして。

アリーナのスタンディングの人たち、大丈夫なんだろうか…

人口密度…

そして絶対ステージ見えないっしょ!

花道ないし!サブステないし!

みんな動画撮ってるから(撮影OK)

手伸ばして、全然前見えない感じです。



あたしゃスタンディングなんて絶対行けない。



もうすぐ始まる〜。









e0191302_16475725.jpg



















ライブ中、画面にちょいちょい客席が映るんですがね、

前の席ね、VIP席、

もう


全員、道端アンジェリカじゃね?


ってくらい、ジェシカだかアンジェリカだかカレンだか


分かりませんが、


モデルーーーーっ!!


ギラギラーーーーーっ!!


って感じでした。笑


あのゾーンには立ち入れないわ…






1時間半くらいのあっちゅー間のライブでしたが、


VIP席はハッピ?的ななんか羽織る物やら色々アイテムがあるようで


「あのヒトはVIP席かー」と

羨望のまなざしで見られている。

(ように見える)



VIP客は、高い金を払ってるだけあって

羨望のまなざしで見られている事に対し、

優越感に浸っている。

(ように見える)



オープンのキャンペーンにも使えそうなアイディアです。






なんか、ブルーノマーズは将来、

マラドーナみいな体型になってしまうんじゃなかろうか。

とふと…過ぎりました。












ってことで、SNSでもバカみたいに

「ブルノ行ってくるよーーーーぉ」って投稿が多かったようですが

わたしはさらに遅れて、もう需要が無いタイミングで発信いたします。

さらなる愚か者、という声が聞こえてきそう…

いいんです、たとえ「Talking to the moon」を

歌ってくれなかったとしても。

なぜだーーーー!!





楽しかった^^






たまには、「今」っぽい瞬間を楽しまねば。




by mmm-inoue | 2018-04-23 16:57 | プライベートまとめ | Comments(0)

南瓜とマヨネーズ


ども。ども。こんにちは(・∀・)







ノー残業デーの水曜日の夜、 一人シネマの予定だったのですが

原作が好きで、スチールカメラマンも好きで

俳優陣もええやん、早く観たい、やっと観れる、ひゃっほーぅ

と楽しみにしていた訳ですが



なぜか

妹たちも一緒に(だいぶ歳は離れていますが)観に行きました。









映画部女子

○お局ちゃん

○かわいい賢いガールKSGGGG

○カトパン的美女AZAZ

○狂わせガールHRUUUU









当時はまだ「メンヘラ」なんつー言葉はありませんでしたが

メンヘラ気味の魚喃作品が好きでした。



(「ソレ、わかるー メンヘラ感わかるー」と

共感してもらえるのはサブカル天使のつっちーだけでしょな)








こちらの作品、じわじわと人気でして

妹たちは1番前しか席が空いてなかった(笑)




今は増館して上映中。











映画の前に腹ごしらえを。



1時間弱しか時間がなく、焦って食べ


まくるメンバー。






ステーキ肉! アヒージョ!!

ピザも食べましたし、チーズ餃子なんかも食べちゃったなー。

ファンキー!!yeahhhhh











e0191302_20041089.jpg






















『南瓜とマヨネーズ





























e0191302_10171869.jpg







↑公開前から好きすぎて全フライヤーをゲット。









とても良い作品でした。

太賀はいい役者さんですね。山岸←ゆとりの、と同じヒトなんて!

きっと近い将来、朝ドラでヒロインの相手役、やります。

(勝手にw)











劇中の生活音とか

パーカーとビーサンとか

消えたタバコに火を付けるとことか

すっごい普通で絶妙な 痛くて愛おしい、脆くて儚い映画でした。







川島小鳥さんの写真も、エンドロールのフォントや速度でさえ、ツボ!!!!


世界観はツボ!!!なんですが、共感するには

わたしは歳を取りすぎました…… 

老朽化していく自分を感じてしまうわ。






妹たちよ… 幸せになるんだよ…

すれ違って歯車が狂い始めると、あっちゅーまだよねぇぇぇ。






最後の歌、すげー良かった〜 にゃーにゃーにゃー

せいちゃんのこと好きだったんだなーって、じわる。




























サインがーーーー!!

この映画、舞台挨拶行きまして。




ええ、そうなんです、

わたくし、イッセイタカハシを生で!

この世に居るんですね、イッセイタカハシ。

ステキでしたわ…よだれ。






e0191302_20041086.jpg


by mmm-inoue | 2017-11-27 20:09 | プライベートまとめ | Comments(0)

新感染


ども。ども。こんにちは(・∀・)











e0191302_14330768.jpg



















ゾンビ映画なんですが。

韓国の映画なんで 

容赦ないんだろうなー エグそうだなー

なんて思っていたら。




楽しいゾンビ映画でした。



で、楽しいだけでなく、最終的に周りに泣いてるヒト多し。







(わたしは泣かなかった… 涙が出なかった…

マドンソクssiのシーンとか なんとも言えない感情になったけど

泣かなかった… そんな自分が心配です…)














ファンドマネージャー、こんな強いわけないやん。


妊婦がそんな走りますか? あんでーーーー!


腕にテープぐるぐるだけの防御で、え?立ち向かう?


3人で4両突破は無理やで。


ちょ、ゾンビ多すぎるーー笑









と、突っ込みどころ満載ですが


2時間切ってるとは思えない構成で緊張しっぱなし

わたしは口にハンドタオル当てっぱなし(ビビりすぎ)

お見事でした。




韓国映画の悪いヤツは いつも相当しぶといですね。



東野圭吾原作の映画観ると

あー、日本人ってこーゆーの好きよね

と思うように

韓国っぽい 善意と悪意の描き方、人間臭さがいいですね。




邦題がイマイチですが。


どっかの国のタイトルが「ゾンビ エクスプレス」

だった気がしますが、

こっちの方がいいかな。


韓国では「釜山行き」ってタイトルだったんですが、

こーゆー背景を含んでいたんですね、ほーぅ↓
















オススメです。迷ってるなら観てください。


韓流オバサンじゃなくても、男性も楽しめますよー。














e0191302_14330722.jpg








コンユ×白シャツ、ありがとう。萌





by mmm-inoue | 2017-09-22 14:37 | プライベートまとめ | Comments(0)

ベイビー・ドライバー


ども。ども。こんにちは(・∀・)







仕事帰りに観るなら


こんくらいスカッとイケてる映画がいい!














e0191302_10515698.jpg



















音楽と映像と表情のシンクロ率、
編集シビれるぅー。

















派手にやらかすだけでなく
ストーリーのプロットは分かりやすく
人間性も感じて
宣伝のビジュアルもすきです。

むしろジャケ観です。


















これだったら観に行かなかったかもな…




e0191302_10515675.jpeg













これもちょっとな…





e0191302_10515758.jpg

















やはりファーストコンタクトの

(その後口コミとかもチェックするとは言え)

ビジュアルイメージって大事ですね。









ピンクがいいです。

一見レトロに見えながらもハイセンスで、

興業収入ナンバーワン!全米がなんちゃら!よりも

期待感が膨らむー、大作ではないからこその良さが。









ケヴィンスペイシーが出るだけで、
場面が締まるわ〜









ってことでサントラ落としちゃいましたよ、ふふふ。








今後観たいのは





○新感染












○奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール












○三度目の殺人











○南瓜とマヨネーズ












by mmm-inoue | 2017-09-12 11:02 | プライベートまとめ | Comments(0)